イベント好きエンジニア鈴木さんのブログ

何かとイベントに行くのが好きなエンジニア鈴木さんのブログです。

ブログ始めました。

はじめまして。

鈴木です。

 

この度ブログを開設しました。

このブログでは鈴木さんがソフトウェアエンジニアリングやイベントで行ったり気になったものを記事としてまとめていく、というコンセプトでやっていこうと思います。

 

自己紹介をします。

 

鈴木です。

「鈴木さん」(もしくは鈴木)というペンネームです。

普段はソフトウェアのエンジニアをしています。

ソフトウェアエンジニアというとイケイケなサービス作ってるweb系サービスを作っているイメージが強いと思いますがっっっ(偏見)

自分は割と何でも屋なタイプです。

もともとはC++Windowsのプログラムを書いていましたが、転職してからNode.js, Arduino, Unity, CSS, HTML, Bash……とその時必要な技術を身に付けていったらすごくできるわけではないがなんでもそれなりにできるエンジニアになってしまいました。

なんで新しい技術を身につけることには自信があります。

 

話は変わって好きなことですが、タイトルにも書いてある通りイベントに出るのが好きなようです。

「ようです」って書いているのは、あんまり自覚がなかったからです。イベントいった話をしていたら「鈴木さんってイベント行くのが好きなんですね」って言われて、「たしかにー」と思ったりしました。

技術系のイベントは多いですがそれに限らず音楽関係とか薄い本即売会とかも行ったりします。多分、出身が地方で、その反動なんでしょうね。

 

そんなイベントの中でも特筆すべきはハッカソンかなと思います。

もう5年くらいは前になりますがやたらとハッカソンに出ていた時期がありました。

1年間で14,5回位出てたので月1回以上は出ていた計算になります。

で、そのあと仕事が忙しくなりしばらく参加してなかったのですが、最近ちょっと気が向いたので参加したんですね。

それがYahoo Hack Dayだったわけですが、こちらで作った「走馬燈VR」でHack賞をいただくことができました。

のちにねとらぼさんでも記事にしていただきました。

 

nlab.itmedia.co.jp

 

でそのあともNICT 宇宙データハッカソンに参加しました。こちらでは、将来性に期待ということでNICT賞をいただきました。

 

sc-web.nict.go.jp

 

という感じです。

 

最後に簡単に開設した理由を説明しようと思います。

理由はエンジニアとしての情報発信をもっとしていこうと思ったからです。

やっぱり、エンジニアとして力がある人って情報発信よくしてるじゃないですか?

「エンジニア 情報発信」とかで検索すると絶対したほうがいいとかいう記事とかも出てくるので、その言葉を真に受けた形になりますね。

すでにブログやTwitterアカウントもなくはないですが、変に名前を出していないので話しづらかったのと、いろいろ雑多なことを書いていて、いっそエンジニアリング寄せて比較的顔が見える形のブログを作ろうと思ったわけです。

 

ということで、これからもよろしくお願いします。