イベント好きエンジニア鈴木さんのブログ

何かとイベントに行くのが好きなエンジニア鈴木さんのブログです。

SXSW 2019(サウスバイサイスウエスト 2019)にきた その2

はじめに

オースティンに来て2日が経過しました。 夜のうちに書こうと思ってましたが朝になってしましました…… 2日目は前日から打って変わりSXSWのカンファレンスや展示を見て来ました。 2日目は朝雨が降っていたので傘を持って行きましたが、幸いそれ以降は雨が降らなかったので傘は使わずに移動することができました。

ここでは見て来たものをざっと書いていこうと思います。

SXSW 2019(サウスバイサイスウエスト 2019)にきた
SXSW 2019(サウスバイサイスウエスト 2019)にきた その2
SXSW 2019(サウスバイサイスウエスト 2019)にきた その3
SXSW 2019(サウスバイサイスウエスト 2019)にきた その4
SXSW 2019(サウスバイサイスウエスト 2019)にきた その5

※この記事は個人が聞いて来た内容をこうじゃないかな? という感じでまとめているので間違いがあるかもしれません。そのつもりで読んでいただけると幸いです。

見て来たもの

カンファレンス

Two Choices for Humanity’s Digital Future

https://schedule.sxsw.com/2019/events/PP90966 人がスマホなどのデジタルデバイスやサービスを利用するに将来考えていくこと、という感じの内容でした。 我々はPhyigitalな世代で、外部のデバイスに能力を依存するようになった。これによって様々なデータが貯まるようになって来た。 このデータを組み合わせて将来もっと便利なサービスが生まれると思う。だがそんな将来にむけてにプライバシーのことなどについて考えていく必要があるようね。

という感じの内容でした。

Art, Race + Open Web VR: The Colord Girls Museum

https://schedule.sxsw.com/2019/events/PP84368

The Colored Girls Museumという博物館をVR化した、という内容でした。 多分この動画のことだと思います。 The Colored Girls Museum VR at Microsoft Hack For Good on Vimeo

VRはWebで作っているそうです。 アーティストでも作りやすいからWebにしたんだ、的な話をしていました。 このVRによって博物館が見られる世界中に拡張するし、VRだからプロトタイピングなどで試せるのもいいと言っていました。

個人的にさらに思ったのがこの博物館がColored(有色人種)をテーマにしたものであることから、アメリカってやはり人種的なことに関することを意識してるんだなとおも思いました。

Untold AI: Is Sci-Fi Telling Us the Right Stories?

https://schedule.sxsw.com/2019/events/PP89414

映画や小説のSFでの「語られないAI」をテーマにしたディスカッション形式のカンファレンスでした。 ぶっちゃけ、英語が早すぎて聞き取れなかったんでした……。 ただ、ハッシュタグ#untoldAIを提示してたのでその辺で雰囲気はわかるかもしれません。

幸い別の方に話の内容を伺えたのでそのは内容を書きます。 今のSFでは、女性のAIが多かったり、AIと人が戦うという内容ばかりが語られ本質的なAIの話はされてないよね、ということが言われていました。 さらに、AIの考え方については日本だけ特殊だよね、AIと一緒に暮らす考え方だから日本とか東洋の思想から学べることあるんじゃないか、というニュアンスの話をしていたとのことです。一方で、それよりも別にAIとの対立についてちゃんと考える必要があると反論されていたようです。

展示

Facebook Art House Screen Printing Workshop

https://schedule.sxsw.com/2019/events/OE38758 Facebookが主催する建物で、アートが取りあえげられてました。 中では絵画の展示と自分で作った絵柄をバンダナに印刷できる、みたいなことをやっていました。

LG Inspiration Gallery

https://schedule.sxsw.com/2019/events/OE38606 LGの製品展示がありました。 開発中のコミュニケーションロボットCloiを中心にいくつかの製品紹介がされてました。 展示にあった曲がる液晶を使って筒の中にディスプレイを収めるプロトタイプ(?)がありましたがこれは結構印象的でした。

Sony WoW Studio

https://schedule.sxsw.com/2019/events/OE39130 ソニーの展示です。 入り口にはAiboが置いてありさらに、中に入るとインタラクティブな展示とカンファレンスを行う場所が用意されてました。 インタラクティブな展示はこんな感じ

あと写真をとったらその写真が会場内に表示されるというものもありました。

The New Japan Islands

https://schedule.sxsw.com/2019/events/OE38254 経産省がやってる日本の展示です。 展示の考案が落合陽一さんとのことですが、私が来たことは本人も会場にいました。

ゲームとか酒を振舞ったりしていましたが、ざっくりいうとかなり奇抜な展示だなーという印象でした。

見に行けなかったもの

Beyond Reality: The Convergence of AI and Immersive Tech

https://schedule.sxsw.com/2019/events/PP92873 並んだけど、入れないかもしれない、と言われて断念。 後日ビデオで公開する的なことを言ってた気がするのでそれに期待。

SXSW Pitch: Augmented and Virtual Reality Technology

https://schedule.sxsw.com/2019/events/PP101511 こちらもかなりの列ができていて断念しました。 ピッチもだいたい後日動画でアップされるらしいので、そちらに期待。

おわりに

以上、ざっと見て来たことを書きました。 リアルタイム性を優先して細かい感想や写真などはありませんが後日改めて書ければと思っています(思ってるだけ)。 写真はたまにTwitterアカウント@5uzuk1_3で気が向いた時につぶやいていくのでよかったらフォローをお願いします。