イベント好きエンジニア鈴木さんのブログ

何かとイベントに行くのが好きなエンジニア鈴木さんのブログです。

SXSW 2019(サウスバイサイスウエスト 2019)にきた その3

SXSW 参加3日目にみて来たものです。 ただ、記事の公開は5日目の朝になってしまいました。。。 この記事はとりあえず見て来たものと簡単な内容をまとめたものになります。 詳しいレポートは、帰国した後で書いていこうと思っています。 今日は少し展示を多めにしました。

SXSW 2019(サウスバイサイスウエスト 2019)にきた
SXSW 2019(サウスバイサイスウエスト 2019)にきた その2
SXSW 2019(サウスバイサイスウエスト 2019)にきた その3
SXSW 2019(サウスバイサイスウエスト 2019)にきた その4
SXSW 2019(サウスバイサイスウエスト 2019)にきた その5

※この記事は個人が聞いて来た内容をこうじゃないかな? という感じでまとめているので間違いがあるかもしれません。そのつもりで読んでいただけると幸いです。 ※写真は追って追加してく予定です。

カンファレンス

How to Build a Brighter AI Future

機械学習としてのAIについてのカンファレンスでした。 機械学習の仕組みを簡単に説明し、その上でAIの危険について7つほど話してました。

Designing For The Next Years Of Web

https://schedule.sxsw.com/2019/events/PP93227

未来のWebはどうなるか? という話でした。 将来的には、個人のデータをサービスごとではなく全体に共有してサービスにできるようなる、という感じの話をしていたと思います(自信なし)。

A Magic Leap for (Virtual) Humanity: AI and Autism

https://schedule.sxsw.com/2019/events/PP87404

Magic Leapを使ってバーチャル人間(Virtual Human)を動かしてみた、という感じの内容です。 バーチャル人間の説明とMagic Leapの説明がありました。 バーチャル人間の研究自体は昔からやっててそのソフトをMagic Leapで動かしたら体験が向上した、みたいな話をしてました。

みられなかったカンファレンス

AI and the Future of Storytelling

並ぼうと思ったら列がめちゃくちゃ伸びて下の階まで行ってたのでこれは無理だと思って諦めました。

展示

Casa Mexico

https://schedule.sxsw.com/2019/events/OE39601 メキシコ館みたいな感じで、主に美術品が置いてありました。メキシコの料理が食べられたり、ドリンクをフリーで配ってたりしてました。

Samsung Experience Tour

https://schedule.sxsw.com/2019/events/OE39208 Galaxy 10sの紹介、っていう感じでした。 Galaxy 10sでiPhoneの充電ができるのはすごかった。

EU@SXSW 2019

https://schedule.sxsw.com/2019/events/OE38791 基本的にはカンファレンスで後食べ物がちょっとある、という感じでした。 パンと水をもらって退散しました。

Casa Brasil

https://schedule.sxsw.com/2019/events/OE39586 LinkedIn Studioと同じ建物にりました。 中に入ってみましたが、カンファレンス形式だけらしく早々に退散しました。

The LinkedIn Studio

https://schedule.sxsw.com/2019/events/OE39001 休憩ができるスペースと Hololensを使っておそらくグラフを表示するインタラクションとポートフォリオ

Trade Show

10日から始まったTrade Show。よくある展示会みたいな感じのものです。 日本からの出展も数多くありました。

シチズン

IoT時計の発表をしてました。ただ、焦点を当てたいのは時計ではなくIoTプラットフォーム側、とのことでした。 今後は開発者やパートナーを増やして使えるサービスを増やしていくとのことでした。

電通

複数のプロダクトやプロトタイプがありました。 - 食べる人に合わせて栄養バランスを変えてられる3Dプリントの寿司 - 自分の顔をハンコになる - 男性が授乳を体験できる

バンダイナムコ

去年のCEATECで展示されていたロボットに加え、ロボットがゼビウスをする「THE AI GAMER」というものが展示されてました。 THE AI GAMERの方は結構インパクトが強かったです。

おわりに

以上、今日おざっとを書きました。Trade Showは数が多いので一部の紹介となってしましました。詳細なまとめは後日改めて書ければと思っています(思ってるだけ)。 写真はたまにTwitterアカウント@5uzuk1_3で気が向いた時につぶやいていくのでよかったらフォローをお願いします。